トップページ

壱岐商高関東同窓会発足会

本会は、2009(平成21)年8月23日に発足会が開かれ、関東で開催されていた壱岐人会(雪州会)で顔を合わせるメンバーが中心となって集まりました。参加者は、壱岐商高第2回卒1名、第5回卒2名、第6回卒7名、第10回卒6名の計17名。出身は鯨伏、箱崎、勝本浦、瀬戸浦、芦部浦、田河でした。会は、その後第2回(2010、平成22年)・・を経て、2018(平成30)年に10周年記念総会が行われました。

目的第2条 本会は会員の親睦・交流を図り、母校の発展・向上に資することを目的とし、そのための必要な活動を行う。また、故郷を共有する壱岐人とその家族・友人達まで視線を向けるとともに、故郷を離れて生きる壱岐商高出身者の心の支えとなるようにする。 会員の資格 第5条 会員は壱岐商高の出身者で首都圏及びその近郊在住者とする。また、会員の家族及び、母校の教職員で首都圏在住の者についても、希望ある場合は特別会員としてこれを認めることとする。

本会は、上記のように会員については壱岐商業高校の出身者がメインですが、会員の相方等についても一緒に参加できるようにしています。故郷を離れて生活する壱岐島出身者の心のよりどころ、触れ合う場所として育っています。

お知らせ

2019年05月18日
壱岐市中学校体育大会